図書室から


読み聞かせ(PTA・地域のボランティア)

  読書活動推進の一環として、毎週火曜日(8:35〜8:45)に読み聞かせを行っています。「読み聞かせ」は、PTA・地域のボランティアによる「中友読み聞かせの会」の方々です。「中友読み聞かせの会」は発足15年目になりました。子どもたちは毎週読み聞かせを楽しみにしています。
 そして、読み聞かせボランティアの木さんによる「お話し会」を学期に1回行っています。上の写真はふれあいルーム(和室)での素話の様子です。木さんは、「あのときのお話会は楽しかった。木さんお元気でしたか、と街で卒業生によく声をかけてもらいます」とおっしゃっいます。 「読み聞かせ」の伝統を感じます。